2010年09月14日

「ねんどろいど 十六夜咲夜」

今回もグッドスマイルカンパニーさんの東方フィギュア「ねんどろいど 十六夜咲夜」を紹介します。

怒り顔は秀逸だと思います。

先日紹介した「ねんどろいど東風谷早苗」の次に登場したねんどろいど東方です。

早苗さんと同じように、イベントで先行販売されることがなかったため、すごい勢いで売れるかと思っていたのですが、意外にも秋葉原で完売するのに時間がかかったフィギュアでした。
まあ、これはショップの入荷量によるところも多いと思いますけれどね。

正面。

左。

背後。相変わらず髪のグラデーションは凄くいいです。

右側。

出来のほうは、まずまずといったところでしょうか。
悪くもなければ良くもない…。



個人的には早苗さんのほうがいいかなと思ってます。

腕組みパーツはいいですね〜。

ナイフ2本装備。怒り顔。

お嬢様の隣に飾りたい。

表情パーツに笑顔のものがない点が私の評価を下げていますね…。

すました顔も可愛いといえば可愛いのですが、どことなく堅苦しさを感じさせます。

また、ナイフが2本付属するのですが、出来ればもっと欲しかった気がします。
オプションパーツで後方に無数のナイフを浮かばせるようなものがあれば、雰囲気が出ていいと思うのですが…。



フィギュア自体の品質は文句なしです。

台座の取り付けはわからないと苦労するかもです。
台座は一度腰とスカートを外してから取り付けると安定して立たせることができます。



咲夜さんのファンの方は持っていてもいいと思います。
また先日発売されたばかりの「ねんどろいどレミリア」の隣に置くというのもいいんじゃないかな〜と。



次は、そのレミリアをレビューしたいと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40694204
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック