2011年02月07日

ワンダーフェスティバル2011[冬]に行ってきた その1

2月6日、千葉の幕張メッセで世界最大級のモノ作り造形イベント、「ワンダーフェスティバル2011[冬]」に行ってきました。

今回も行ってきました〜。


私自身、2009年の夏のイベント以来、ずっと参加し続けているイベントですね。
今回も私のテーマは当時と変わらず「シューティング関連(東方含む)」を中心に見て回りました。



ここまで大きな造形イベントを写真を撮りつつ、全て見て回るのは時間的に不可能ですよ。





さて、今回ですが8時30分ぐらいに会場に到着。
そのときは既に列の最後尾が8ホールまで延びておりましたよ。

列の圧縮が始まった頃の様子。

10時に開場し、列が少しずつ進んでいくのですが、去年の夏に比べて幾分進みが若干悪かった気がしました。

長い行列ですわ…。

それでも11時前には入場完了。
混み方は、今まで通りの印象なんですけれどね…。

バンプレストさんやコトブキヤさんのブースでは、グッドスマイルカンパニーさんと同様にトークショーが…。

アトリエジェムジニーさんではデコレーションカーの展示なども…。





驚いたのがグッドスマイルカンパニーさんのブースで、去年の夏は展示物を見るのにも長い行列が出来ていたものですが、今回はそれがなくあっさりと展示コーナーに入ることが出来ました。
これは予想外でしたね〜。



ただ、人気コーナーなだけあって、ショーケースの周りにはカメラを持った沢山の方たちがいっぱいで、いいポジションで撮影するのには時間がかかりましたが…。

まあ、おかげさまでグッドスマイルカンパニーさんで展示されているもののほとんどを撮影することができました…。
(※何度も言うようですが、このブログではその一部しか掲載しませんけれど…)

2011年もSUPER GTに参戦!

去年のレーシングミク

初公開の「ねんどろいど まどか」

WRC…だそうだ。これも新発表。

figma100体目は、初音ミク アペンド

人気の出そうな新商品が次々と展示されていて、毎度のことながら凄いと思いますわ…。



なお、物販のほうですが、ブラック★ロックシューターの「figma マト」や新バージョンの「ねんどろいど雪ミク」などが発売されており、正午前には、そのほとんどが完売しておりました。

「figma 黒衣マト 制服Ver.」

可愛いんだが…(笑)

「ねんどろいど雪ミク 楽しい雪あそび・エディション」

ねんどろいど助手の白衣版

ねんぷちマトとヨミ





また、他のメーカーさんでも長い行列が出来ていましたね。
アルターさんの「フェイト 私服限定版」、グリフォンさんなどの物販列だけでなく、セガさんの「けいおん!」限定プライズ景品を獲得しようと長く列が出来ていたり…。



お昼頃、軽く休憩を取ったのですが、外ではコスプレイヤーさんたちの撮影で行列ができていたりと…。



個人ディーラーさんのほうでも、一部でガレキ購入列が出来ていたり、T's system.さんでは展示物の撮影で長い行列が出来ているほどの盛況でした。

午前は撮る暇がなかったので、イベントの終盤の様子を…。

今回も楽しいイベントでした。

メーカーさんやディーラーさん、一般参加された皆さん、お疲れ様でした。




さて、次はメーカーさんで展示していた東方関連の記事を…。
posted by Coo at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43272750
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック