2011年03月13日

イオシス、店頭でのケータイ充電が無料。「がんばろうアキバ」

イオシスアキバさんの3店舗では、店頭でのケータイ充電が無料サービスを行なっておりました。

がんばろうアキバ

イオシスアキバ路地裏店さんの店頭には「がんばろうアキバ」のPOPも…。

イオシス中央通店さん




また、このようなサービスを行なっていたところは他にもあって、ETS秋葉原店さんや癒ぁmaidenさんでも行なっておりました。

ETS秋葉原店さん。店頭に置いてます。

癒ぁmaidenさん

こうしたサービスは非常に助かりますよ…。
ケータイで被災地への安否の確認は難しい(公衆電話のほうが繋がりやすい)かもしれませんけれど…。




それと電力供給不足などの問題で、今後、都心部でも停電が起きる可能性があるため、懐中電灯や電池、非常食の備蓄なども行ったほうがいいでしょうね。








今回の大地震、津波で被害に遭われた方の無事をお祈りします。



なお、twitterでもお伝えしたように、私の実家は宮城県仙台市の沿岸部に近いところ(宮城野区白鳥)にあります。

弟と母の生存は確認しましたが、父は行方不明。
実家は津波により水没(実家に住んでいる弟の話では全壊しているかもとのこと)してしまいました。
母は仙台市立高砂中学校に避難したらしいのですが、周囲が海になってしまい孤立しているそうです。



現在、実家のある仙台市宮城野区の一部ではライフラインが全くといっていいほど機能していない状態で、停電、水道・ガスもストップ。

水や食料の供給も追いつかないといった相当厳しい状況が続いているとのこと。
posted by Coo at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | その他雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43815225
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック