2011年07月18日

魂フェス、撮影解禁時間の『TIGER & BUNNY』展示コーナーが大盛況。

7月16日と17日の2日間、ベルサール秋葉原において、「魂フェスティバル2011 〜超合金の夏、ロボットの夏〜」が開催されました。

ベルサール秋葉原にて開催

公式サイトのイベント概要によると、『「TAMASHII NATIONS」が贈るコレクターズアイテムの夏祭りの開催が今年も決定!!「超合金の夏・ロボットの夏」として、トップクリエイターが語る超合金の魅力とそれが体感できる総力展示、そして驚愕の新発表!!』と謳い、ガンダムやファフナーシリーズなど多数のフィギュアや超合金シリーズが展示されていた他、人気アニメ「TIGER & BUNNY」のS.H.Figuartsといった新商品の展示もありました。

17日の14時から16時までは、撮影解禁タイムとなり、フィギュアなどの撮影のため、沢山の方が来場しておりました。



私も様子を見ようと足を運んでみたのですが、会場前の展示コーナー入場列が長々と延びており、13時50分頃から並んで、実際に入場できたのは14時30分頃だったと思います。
どうもメルマガに登録することで、10分くらいで入場できたらしいのですが…。



さて、ある程度の入場制限があったおかげで、会場内はものすごく混雑してはいませんでした。

時間内であれば、自由に撮影することが出来ますが、撮影禁止になっていたものは「ワンピース」、「ナルト」、「ブリーチ」、「D-Arts」ブースの全て、「超合金魂 ダイオージャ」、「COMPOSITE Ver.Ka フェイ・イェン HD」、「ULTRA-ACT ジャンボット」のようですね。

タイバニブースを除いて、ほとんどのブースがあまり長々と並ぶことがなく撮影できたかと思います。



その「TIGER & BUNNY」ブースでは、私が来た時には50人以上の撮影待ちの行列が出来ていましたよ…。

撮影のために沢山の方が並んだタイバニブース

ここでは沢山の方が見れるよう、1人あたりの撮影時間を制限しておりました。
このタイバニブースにはショーケースが2つあり、調べてみたところ、それぞれのショーケースでの撮影がたったの1分間だけでした。

これともう一つあった。

1分以内でショーケース内のフィギュアを撮影しなければならないので、好きなキャラだけ撮影したいという方には問題ないのでしょうが、「全て撮ってみたい」という方にとっては、かなりきつかったかと思います。

ケータイやスマートフォンで撮影される方もいらっしゃいましたが、全部撮った方は少なかったかもしれませんね。
(※コンデジでも綺麗に撮るのは厳しいかもしれません)



タイバニブースの行列に並び、私も挑戦してみました。


・S.H.Figuarts ワイルドタイガー

ワイルドタイガー

2つ展示





・S.H.Figuarts バーナビー・ブルックスJr.

バーナビー・ブルックスJr.

バーニーも2つ展示





・Figuarts ZERO 鏑木・T・虎徹、バーナビー・ブルックスJr.

虎徹とバーニー





・S.H.Figuarts ブルーローズ

ブルーローズ





・S.H.Figuarts スカイハイ

スカイハイ





・S.H.Figuarts ロックバイソン

牛角さん





・S.H.Figuarts ファイヤーエンブレム

ファイヤーエンブレム






・S.H.Figuarts 折紙サイクロン

折り紙サイクロン






・S.H.Figuarts ドラゴンキッド

ドラゴンキッド





・ダブルチェイサー

ダブルチェイサー





・デフォルメマイスタープチ TIGER & BUNNY

全員揃っている

ドラゴンキッドとブルーローズ





・デマプチラバーコレクション TIGER & BUNNY

告知のみ。

15時18分から撮り始め、15時20分までになんとかほぼ全てを撮る事が出来ましたよ…。



興味深かったのは、やはりほとんどのヒーロー達が既にS.H.Figuartsとして立体化されていたことでしょうか。

今後の発売が楽しみですね〜。



なお、タイバニブースの行列ですが、会場内の混乱を避けるため、早々と列を締め切っておりました。
大盛況でした。
また、並んでいた方の女性率が高かったです。



基本的に撮影NGの魂フェスですが、こうした撮影時間を設けてくれるのは嬉しいですね。

ただ、ワンフェスやトレフェス、メガホビなどのイベントのように、最初からある程度自由に撮影できたらよかったと思います。
posted by Coo at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46815971
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック