2011年10月18日

メディオ!秋葉原店、セガのニンテンドー3DS用ソフト「忍 Shinobi 3D」の予約受付開始

美少女ゲームショップのメディオ!秋葉原店さんですが、なんとセガさんが11月17日に発売を予定しているニンテンドー3DS向けアクションゲーム「忍 Shinobi 3D」のデモコーナーが設置されていました。

メディオ!さんに設置されたSHINOBIのデモコーナー

どうやら予約も出来るようですね。
美少女PCゲームショップなのに…(笑)



このセガさんの「忍 Shinobi 3D」は、1987年に登場したアーケード版「SHINOBI 忍」から続くシリーズ最新作ですね。

思えば、私も学生の頃にアーケード版「忍」や「シャドーダンサー」、メガドライブで登場した「ザ・スーパー忍」など遊んでいたものです。
懐かしいな〜。



11月17日に発売される最新作は、GAME WATCHさんでは、『2段ジャンプなど多彩なアクションが特徴の人気シリーズ。八双手裏剣、忍術などシリーズならではのアクション性はそのままに、3D立体視やジャイロセンサー操作といった3DSならではの要素をとりいれた新作となっている。』と紹介されていました。



メディオ!さんでは、このデモコーナーに『エロゲ屋ですが、担当が個人的に売りたいため、メディオ!秋葉原でも完全予約限定で取り扱い決定』『秋葉原で「忍3D」デモコーナーを設置してるのはメディオ!秋葉原だけ!!』『おいィ? エロゲを差し置いてデモ設置とか汚いなさすが忍者きたない』と多数のPOPを貼られていました。

SHINOBI 3D

エロゲ屋ですが、担当が個人的に売りたいため、メディオ!秋葉原でも完全予約限定で取り扱い決定

秋葉原で「忍3D」デモコーナーを設置してるのはメディオ!秋葉原だけ!!

おいィ? エロゲを差し置いてデモ設置とか汚いなさすが忍者きたない

そのデモを眺めてみると、なんとも懐かしい雰囲気が…(笑)

八双手裏剣を出している様をみると、昔、私がSHINOBIシリーズにハマっていたことを思い出してしまいました。




また、メディオ!さんのPOPには『パッケージはメガドライブのパッケージデザインを踏襲したファン垂涎の「わかってるデザイン」に!!』とあり、名作「ザ・スーパー忍」のパッケージとの比較を行なってました。

確かに…(笑)





メディオ!さんといえば、特典に裸エプロンテレカを付けることで有名(?)ですが、デモコーナーにはこのようなお詫びも掲示していましたよ。

裸エプロンテレカは付きません(笑)

『お客様へお詫び「Shinobi3D」におきまして、大変魅力的な女性キャラである左記のサラ・クリーガー大佐を特典に起用した「サラちゃんのあられもない恥じらい裸エプロンテレカ」を作成する意向でございましたが、当作品は超硬派忍者アクションとなっているため、その超硬派さに敬意を払い裸エプロンテレカの作成は自粛させていただくことにいたしました。楽しみにされていたサラ大佐ファンの皆様方にはこの場をお借りして深くお詫び申し上げるとともに、何卒、ご理解、ご了承いただきますようよろしくお願い申し上げます』だそうです。

メーカーさんのパンフレット

販促ポスター

しかし、面白そうなゲームですね。
SHINOBIシリーズが好きな方だけでなく、アクションゲームに自信がある方は、予約を検討してみてはいかがでしょうか。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48974497
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック