2011年11月27日

サークル「GRAND CROSS」の成年向け同人ゲーム「ゆるプラス」が発売

久しぶりにエロ同人ゲームの紹介…(笑)



サークル「GRAND CROSS」さんの「ゆるゆり」を題材にした成年向け(18禁)アドベンチャー「ゆるプラス」(※リンク先18禁注意)が25日にとらのあな秋葉原店Aさん、26日にメロンブックス秋葉原店さんやホワイトキャンバス秋葉原本店さん、D-STAGE秋葉原店さんで見かけました。

「ゆるプラス」

とらのあなさんの製品情報によると『ハイクオリティなエッチアニメーションCGでお馴染みのサークル【GRANDCROSS】から新作ADV『ゆるプラス』が登場です!』『京子と結衣、2人のヒロインとイチャイチャラブラブのお付き合いを楽しんじゃおう〜!』『横スクロールで展開される、彼女たちとの快適な会話の後は、もちろんエッチ♪』『【GRANDCROSS】ならではの、CGクオリティでぬるぬる動くエロアニメーションは臨場感たっぷり!ゆるゆりファン必見の一作!』『ドッキドキ&エロエロなアニメ満載ADV『ゆるプラス』、ゆる〜い百合ならぬ、カゲキなエッチをお楽しみ下さい♪』と紹介されていますね。



ノリはグランドクロスさんの「ほむプラス」や「俺妹プラス」、「アズプラス」に似ていると思います。
ただ、今回は対象となるキャラクターが京子と結衣の2人になっていることが特徴かと…。



アニメーションは相変わらずクオリティが高いですね。

とらのあな秋葉原店Aさん

メロンブックス秋葉原店さん
posted by Coo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51060540
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック