2012年01月15日

東方二次創作アクションゲーム「妖々剣戟夢想」が委託販売開始

サークルあんかけスパさんのC81新作、東方Project二次創作3Dアクションゲーム「妖々剣戟夢想」が13日、各同人ショップに委託販売開始されました。

妖々剣戟夢想

パッケージ裏

あんかけスパさんの紹介によると、『プレイヤーは魂魄妖夢を操作し、ジャンプや剣戟や弾幕、スペルカードを駆使して待ち受けるステージを乗り越え、行く先々で出会うボスを倒して行く』といったアクションゲーム。

とらのあなさんの通販サイトによると、『妖夢の剣術稽古をサボるために幽々子が突きつけた無理難題! それは・・・霊夢を倒してこい!? 幽々子に言われるがまま、白玉楼を後にした妖夢だったが・・・?』「東方」の人気キャラクター妖夢を自由自在に操れ! 美麗なグラフィックに大迫力のエフェクトなど、まさに本格的な3Dアクションです! スペルカードを駆使して行く先々で出会うボスを叩きのめせ!』とのこと。




秋葉原では、D-STAGE秋葉原店さんが2階と3階のフロア中央の平台に大きくコーナー展開していたのが印象的でした。

D-STAGE秋葉原店さん2階。

大きくコーナー展開

POPも多数

POPその2

グリフォンさんのフィギュアも展示。





2階、3階の妖々剣戟夢想コーナーでは、ただ商品を置いているだけでなく、POPも沢山あり、さらにはグリフォンさんの妖夢を展示していました。

3階の様子。





また、D-STAGE秋葉原店さんは2階と3階に店舗があるのですが、階段部にもこのゲームのスクリーンショットを多数貼り付けていました。

2階への階段からスクリーンショットが多数貼られていました。

力入れてますわ。







とらのあな秋葉原店Bさんでも特設コーナーを設置していましたよ。

とらのあな秋葉原店Bさん

こちらもグリフォンさんやとらさんのフィギュアも…。

D-STAGEさんのようにグリフォンさんのフィギュアやとらのあなさんのソフビフィギュアもコーナーに置かれていたのですが、パッケージをそのまま展示しているかのような感じですね。



とらのあなさんでは限定版の発売もありました。

とらのあなさんの販促POP

特典テレカのサンプル

この限定版には特製テレカが付いてくるようです。



なお、お隣りにある、とらのあな秋葉原店Aさんでも入荷を確認。

あっという間に減っていきました。

売り場に少量ずつしか出していなかったので、すぐに棚から無くなって、スタッフさんが商品を補充していました。




その他、メロンブックス秋葉原店さん、ホワイトキャンバス秋葉原本店さんも平台展開しておりました。

メロンブックス秋葉原店さんでは、コーナーに沢山積んでいました。

メロンブックス秋葉原店さん

メロンブックスさんではでも映像も。

店頭でも告知

この売り場ではPVを流していましたね。
また、店頭で告知POPを出していましたよ。





ホワイトキャンバス秋葉原本店さんは2階の売り場にコーナー展開。

ホワイトキャンバス秋葉原本店さん







あんかけスパさんのサイトでは、発売日にパッチも公開されていましたので、これを購入された方はすぐに導入してみると良いかと思います。




公開されているPVを見てもわかるように、かなり面白そうなゲームですね。
グラフィックがとても美しく、アクションも滑らかですわ。



同人ゲームもここまで来たかと感じさせる作品です。
posted by Coo at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53098795
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック