2012年01月30日

魔女の脅威に単身で立ち向かう3Dアクションシューティング「ホムラコンバット」が入荷。

サークルOHBA堂さんがコミックマーケット81で頒布した「魔法少女まどか☆マギカ」を題材にした二次創作3Dアクションシューティングゲーム「ホムラコンバット」が28日にとらのあな秋葉原店さんに入荷していました。

ホムラコンバット

(※29日にメロンブックス秋葉原店さんなどでも確認)




オビには『魔女の脅威に単身で立ち向かう3Dアクションシューティングゲーム』とあり、公式サイトによると『ほむらとワルプルギスの夜との戦いをフィーチャーした3Dアクションシューティングゲームです。見滝原を舞台に、並み居る使い魔達を蹴散らし、最後に待ちかまえるワルプルギスの夜を誰にも頼らず倒すことが目的となります。』とのこと。


また、とらのあなさんの通販サイトによると、『ゲームの舞台はほむらを初め、数々の魔法少女達を絶望の淵に叩き込んだワルプルギスの夜との闘い!! あなたはほむらを操作してこの圧倒的な災悪に立ち向かう!!』『勝利条件はワルプルギスの夜撃破!! 頼れる物は火力と己の能力ただそれだけ… 一人きりの戦場で因果の鎖を断ち切れ!!』『ほむらの能力はもちろん、馴染みある使い魔や見滝原の街等原作ファンなら嬉しい仕様に3Dアクションの楽しさ、爽快感でのめりこむこと間違い無しの操作性!!』と紹介されてました。




とらのあな秋葉原店Bさんでは、3階の同人ゲームフロアの新作棚で専用コーナーが作られており、POPには『使い魔達を蹴散らせ! 地球防衛軍風魔法少女3Dシューティングゲーム!』『未来を賭けて過去を繰り返す少女の戦いが今、始まる』とあり、ゲーム内容やシステムが書かれたPOP、モニターにはプレイムービーが流され、さらには『まどかは死なない!!! 私が守るから!!!』との手描きPOPも付いていました。

とらのあな秋葉原店Bさんの展開。

使い魔達を蹴散らせ! 地球防衛軍風魔法少女3Dシューティングゲーム!

ゲーム紹介POP

モニターではプレイデモ映像

手描きPOPには『まどかは死なない!!! 私が守るから!!!』







デモプレイムービーを見る限り、確かに一見すると地球防衛軍風ですな〜。



ただ、時間を止めて、自由に動き回れるのは、このゲームならではでしょうか。

公式サイトにも書かれていますが、弾丸やバズーカなども撃った瞬間に停止するため、動けない敵に次々とランチャーや手榴弾で攻撃、時間停止を解除後に次々に叩き込むことが出来るといったほむほむライクな戦法も取れるみたいですね。



なかなか面白そうなゲームですわ。
posted by Coo at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53358310
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック