2012年08月08日

「Fate」の原点のトリビュート本、「Fate/Prototype Tribute Phantasm」が発売

奈須きのこ氏が学生時代に書いたという「Fate/Prototype」のトリビュート本、「Fate/Prototype Tribute Phantasm」が秋葉原では8月7日に発売されました。

Fate/Prototype Tribute Phantasm

書籍情報によると、『奈須きのこと武内崇が築いた「Fate」の原点「Fate/Prototype」のトリビュート本が初登場! 豪華作家陣が描きおろす美麗イラストとコミックによるアンソロジー! 汝、珠玉の幻想にまどろむべし!』と紹介されており、裏表紙には『奈須きのこが学生時代に書いた「Fate」の原型「Fate/Prototype」。その“核心と断片”に触発されたクリエーターたちが想いのままに筆を執る、幻想作品集! およそ50ページにも及ぶ巻頭カラーページでは、各種設定紹介に加え奈須きのこ&武内崇インタビューも収録!と書かれていました。

また、この「Fate/Prototype」のアンソロジーコミックも後半に収録。
参加された作家さんは、逃氏、はずみなりゆき氏、一色氏、たぽ氏、波野涼氏、また氏、たけのこ星人氏、居城スイカ氏、磨伸映一郎氏の9名となります。





秋葉原では、ゲーマーズ本店さんやとらのあな秋葉原店Aさんなどで入荷していたのを確認しております。

ゲーマーズ本店さん

ゲーマーズ特典

とらのあな秋葉原店Aさん






さて、私も購入させていただきましたが、これは「Fate」ファンの方であれば購入して間違いない一冊かと思います。

カラーページの内容が濃い。

カラーページには令呪、マスター、サーヴァントの詳細について書かれており、「カーニバル・ファンタズム」3rd Seasonの特典収録された『Fate/Prototype』の画像も掲載されていました。

マスター詳細

こういった画像も

奈須きのこ氏と武内崇氏のインタビューも読み応えがあるものとなっています。
やはり某サーヴァントの黄金の鎧はド○アーガの塔の…、いや、なんでもない…。




アンソロジーコミックも面白かったです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57489801
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック