2012年09月06日

アニメ「じょしらく」の痛人力車、秋葉原に登場

9月5日、アニメ「じょしらく」にラッピングされた人力車を秋葉原UDXビル前、アニメイト秋葉原店裏のアキバ田代通りにて見かけました。

秋葉原UDXビル前

ラッピング人力車

アニメ「じょしらく」の公式サイトによると『浅草の六区ブロードウェイ商店街、秋葉原の2か所を拠点に桃黒亭一門のメンバー、そしてじょしらくのキャラクターそれぞれフルラッピングされた人力車が9/5〜9/9の5日間限定で登場し、浅草と秋葉原を駆け回ります。』とのこと。

秋葉原だけでなく浅草のほうでも行なっているコラボイベントのようですね。




秋葉原で見かけた「じょしらく」痛人力車は全部で6台。
「じょしらく」仕様の人力車は1台につき1キャラクターが描かれており、人力車全体もそのキャラクターのイメージカラーとなっています。

蕪羅亭魔梨威

空琉美遊亭丸京

防波亭手寅

波浪浮亭木胡桃

暗落亭苦来

桃黒亭一門

蕪羅亭魔梨威(ぶらてい まりい)、空琉美遊亭丸京(くうるびゆうてい がんきょう)、防波亭手寅(ぼうはてい てとら)、波浪浮亭木胡桃(はろうきてい きぐるみ)、暗落亭苦来(あんらくてい くくる)の5人のキャラクターでラッピングされた人力車の他に、桃黒亭一門仕様(写真入り)の人力車1台が用意されていました。



スタッフさんも各キャラの色に合わせたものを着ていましたよ。

各キャラもプリント

色もそのキャラクターのイメージカラー





このイベントですが、9月9日までの開催となり、運営時間は各日12時から19時まで。
走行時間は約10分ほどで、料金は3000円とちょっとお高い値段となっていました。

運行ルートは、秋葉原UDX前からソフマップ本館のある交差点を渡り、中央通りを末広町方面へ。
末広町の交差点から秋葉原UDXビル前に戻ってくるといった感じです。



受付は秋葉原UDX広場、人力車の近くにいるスタッフさんにて行ないます。




さて、早速3000円払って、この痛人力車に乗ってきました。
受付を済ますと、このような乗車券が渡され、防波亭手寅(ぼうはてい てとら)の人力車へ。

女性スタッフさん

乗車券をスタッフさんに渡す

この人力車のスタッフさんは女性の方でした。



最初はゆっくり進むのかと思ったけど、実際に乗ってみると、結構スピードがあるのには驚きました。

アキバ田代通り

ソフマップ本館前

交差点を渡って

中央通りを末広町方向へ

狭いところはちょっと車などの障害物にぶつかるんじゃないかと思いましたが、流石はプロというべきか、安全を確認しながらゆっくり進んでいました。



普段の夜の巡回とは違う秋葉原の眺めで、なかなか楽しかったです。

前述したように期間は9月9日までですので、乗ってみたい方はお早めに…です。




>9月8日 追記

+EVOLVEDさんで浅草の「桃黒亭一門×アニメじょしらくコラボ人力車」レポ
秋葉原と違い、浅草では桃黒亭一門の個別デザイン5台+じょしらくデザイン1台の6台となっているようです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58031362
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック