2012年09月19日

コトブキヤ秋葉原館、「フェイト・テスタロッサ-全身全霊-」のデコマスを展示

コトブキヤ秋葉原館さんですが、4階ショールームに来年1月に発売を予定している1/8スケールPVC製塗装済み完成品「フェイト・テスタロッサ-全身全霊-」のデコマスが展示されていました。

コトブキヤ秋葉原館さん4階にて展示

フェイト・テスタロッサ-全身全霊-

右

左

アップ

製品情報によると『映画『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st』で、主人公「高町なのは」との間で繰り広げられた激しい戦闘によって受けたダメージを再現したバージョンで立体化!』『直径約190mmの魔方陣を含む、クリアパーツで構成された台座を使用して空中戦の浮遊感を再現。1/8スケールというサイズながらも、台座を含め全高約230mmの大ボリュームの飾り応えのある商品になりました。』『射撃魔法を放つ瞬間を表現したダイナミックなポージングでの造形ですが、 付属のラウンドシールド(盾)を左手の前に配置すれば、なのはのスターライトブレイカーを受け止めるシーンを再現でき、前作の「高町なのは-全力全開-」と並べれば、劇中の臨場感あふれるシーンをお楽しみ頂けます。 (ラウンドシールドは専用の台座で立たせることができます)』とのこと。

1

2

3

4

5

6

7




表情も可愛らしさと凛々しさが出ていて、カッコイイですわ。



また、コトブキヤ秋葉原館さんでは、以前から展示されている「高町なのは-全力全開-」と並べてデコマスが置かれていました。

なのは

一緒に飾ると、あの激しい戦闘シーンを再現することが出来そうですね。