2012年09月25日

コトブキヤ秋葉原館、「トータル・イクリプス」展示会にて、光線級BETAの着ぐるみが登場

コトブキヤ秋葉原館さんの5階イベントスペースで、9月21日から開催している『TVアニメ「トータル・イクリプス」展示会 -帝都燃ゆ-』にて、光線級BETAの着ぐるみが9月22日限定で登場しました。

光線級BETAの着ぐるみが登場

ちゃんと動きます

22日限定の、光線級BETAの着ぐるみイベントは、13時、15時、17時の3階に分けて行なわれ、光線級を一目見ようと、沢山の方が会場に来られ、その姿を撮影されていましたよ。



あまりの人気っぷりで、撮影できないかと思ったよ…(笑)

かなりの混雑





敵性宇宙生物である光線級BETAは、コトブキヤさんで展示されていた設定パネルによると『最小の二足歩行型光線属種。動作は比較的俊敏であり、戦術機や戦車を十分に破壊可能な高出力レーザーを照射する。レーザー照射のインターバルは約12秒で、短時間で再照射することが可能。なお、最新の対レーザー蒸散膜でコーティングされた耐熱対弾装甲材を使用した対レーザー装甲で最高出力照射を約5秒間無効化できる。防御力は低く、接近できれば重機関銃、あるいは戦術機四肢による打撃でも十分殺傷可能である』だそう。

会場内の説明パネル

アップ





コトブキヤさんに登場した着ぐるみBETAは、兵士級BETAの等身大パネルと並んで立っており、これがなかなかの迫力。

兵士級

アップ

薄暗い会場内でもはっきりわかるほど、目が青く光ってました。
どことなく愛嬌がある姿もいいですね。



記念撮影もOKのようで、一緒に撮影されていた外人のお客さんも…。

記念撮影されている方も





9月22日限定でしたが、満足の行くイベントでした。