2012年09月27日

コトブキヤ「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 高町なのは -全力全開-」が発売

コトブキヤさんの1/8スケール塗装済み完成品「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 高町なのは -全力全開-」が9月26日に発売されました。

「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 高町なのは -全力全開-」

パッケージ

これは、映画『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st』のクライマックスシーンの一つであるフェイトとの戦いで最後に「スターライトブレイカー」を放つ瞬間をイメージしたもの。
戦闘でのダメージ表現を全体に施したなのはさんのフィギュアとなります。

製品情報によると、「まるで画面からそのまま飛び出してきたかのようなダイナミックかつ臨場感溢れる造形に加え、直径約200mmの魔方陣を含む、クリアパーツで構成された台座を使用して空中戦の浮遊感を再現。1/8スケールというサイズながらも、台座を含め全高約240mmの大ボリュームの飾り応えのある商品になりました。バリアジャケットの各部ジェネレーターとレイジングハートの赤い宝石部分や、各部フィン(光の羽)にはクリア素材を使用し、その他の各パーツも塗装の使い分けにて硬質感や軟性を表現した、フィギュア単体としても密度感溢れる商品です。」とのこと。



コトブキヤ秋葉原館さんでは、来年1月に発売を予定している『フェイト・テスタロッサ-全身全霊-』と一緒にサンプルが展示されていたほか、売り場では『リリカルマジカル』『全力全開!』なPOPを付けて販売されていました。

ショーケース

サンプル

コーナー

POP

バリアジャケットの一部がボロボロになっているだけでなく、塗装のほうも汚れをつけていたりとなかなか細かな部分に拘っていていいですね。

可愛らしいというより、カッコイイなのはさんですわ。