2012年09月29日

アルテシア、秋葉原の街を再現した鉄道模型レイアウトを設置

まんだらけコンプレックスさんの向かいのビル2階にある鉄道模型店「アルテシア」さんでは、秋葉原の街を再現したジオラマ(鉄道模型レイアウト)が設置されています。

ニッシンパルさんのあるビルの2階

アルテシアさん

店内には大きくレイアウトを設置

有料ですが、実際に模型を走らせることも出来ます。

まだ制作は続けられてるみたい





店内では、中央に大きく鉄道模型レイアウトが設置されており、秋葉原の街をよく再現していました。

1

2

3

4

5

6

7

8

9

現在のエディオンAKIBAさんがイシマルAKIBAさんだったり、コミックZINさんの看板広告が「アルティメットまどか」になっていることより、2、3ヶ月前の秋葉原を再現されているみたいですね。

秋葉原新聞(β)さんによると、実際に秋葉原を撮影し、建物にそれを貼って作られているようで、かなり手の込んだものになっていました。

凄いですわ、これ…。




アルテシアさんでは、この秋葉原レイアウトのレンタル利用が出来るようになっております。
利用料金などの詳細は、公式サイトにて。

細かい





>追記

秋葉原asterisk(*)αさんでも記事にされています。

秋葉原asterisk(*)αさんでは、7月上旬あたりのレイアウトの様子も記事にされていました。
数ヶ月で、ここまで大きくなったんですね。
posted by Coo at 00:00| 秋葉原情報