2012年11月29日

コトブキヤ、「千石撫子」が発売

コトブキヤさんの1/8スケール塗装済み完成品『千石撫子』が11月28日に発売されました。

1

2

「化物語」に登場する撫子を立体化したもので、製品情報によると『彼女らしい可愛らしいポージング、フィギュアではめずらしい制服姿で立体化。特徴的な髪の束の流れや、制服の可愛らしいスカーフやリボン、鞄などアイテムも丁寧に造型しました。』『“笑顔”と“困り顔”の2種類の表情パーツが付属。怪異“蛇切縄”に取り憑かれた彼女ならではの、クリア成型の蛇も付属し足に取り付けることができます。』『1/8スケールでコレクションするにも最適なサイズ。コトブキヤがお送りする「化物語」シリーズのフィギュアをお楽しみ下さい。』とのこと。




コトブキヤ秋葉原館さんでは14日あたりから製品サンプルが置かれていました。

1

2

ウインクした笑顔が可愛らしいですわ。




レジ前の平台には商品も積まれており、「ご、ごめんなさい。撫子は……その……ごめんなさい。。」といったPOPが貼られて販売されていました。
コトブキヤさんでは、このフィギュアを購入するとクリアしおり9種セットが特典として付いてくるようです。

1

2

3





秋葉原では、アキバ☆ソフマップ1号店さんや2号店さんなどで在庫があったのを見かけましたが、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんでは見かけず。

見かけなかったショップさんも多かったといった印象です。