2013年01月29日

コトブキヤ「フェイト・テスタロッサ-全身全霊-」が発売

コトブキヤさんの「フェイト・テスタロッサ-全身全霊-」が1月28日に発売されました。

1

2





製品情報によると、「映画『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st』で、主人公「高町なのは」との間で繰り広げられた激しい戦闘によって受けたダメージを再現したバージョンで立体化!」「直径約190mmの魔方陣を含む、クリアパーツで構成された台座を使用して空中戦の浮遊感を再現。1/8スケールというサイズながらも、台座を含め全高約230mmの大ボリュームの飾り応えのある商品になりました。」「射撃魔法を放つ瞬間を表現したダイナミックなポージングでの造形ですが、 付属のラウンドシールド(盾)を左手の前に配置すれば、なのはのスターライトブレイカーを受け止めるシーンを再現でき、前作の「高町なのは-全力全開-」と並べれば、劇中の臨場感あふれるシーンをお楽しみ頂けます。 (ラウンドシールドは専用の台座で立たせることができます)」とのこと。

1





コトブキヤ秋葉原館さんの4階ショールームではサンプルが展示されていました。

1

2

今回のサンプル展示では、ラウンドシールドを前面に展開していたため、かっこいいんですが、全体像があまりよく見れませんでした。



以前のサンプル展示は、こんな感じで…。

1

2

3

4

5

全力で戦っているフェイトちゃんを見事に表現したフィギュアですな。
躍動感があって、今にも動き出しそうですね。



なのはの全力全開版と同様に戦闘シーンを立体化されているため、マントやバリアジャケットがボロボロになってますね。
左の脇から下が破けちゃって、お肌が見えてしまってます。



既に発売中の「高町なのは-全力全開-」と一緒に飾っておきたいフィギュアですね。

1