2013年06月10日

プライズ専門ゲームセンター「GAME遊戯場」に、ほむほむ痛クレーンが設置。店頭には「ほむほむ」看板、筐体にはダヨーさんも登場

秋葉原のジャンク通りにあるプライズ専門ゲームセンター「GAME遊戯場」さんの店頭に、ほむほむ痛クレーン(痛UFOキャッチャー)が設置されていました。

1

2




これは、先日入荷したバンプレストさんのプライズフィギュア「魔法少女まどか☆マギカ SQフィギュア 〜暁美ほむら〜」の入荷にあわせて店頭に設置されているようで、筐体には沢山のPOPが貼られていました。

1

2





前回の佐倉杏子のSQフィギュアの入荷の時も、大量のPOPを貼っていたと記憶していますが、今回はさらにパワーアップしているような印象です。




筐体の中にはワルプルギスの夜とほむらちゃんのイラストが大量に貼られていた他、各キャラクター(何故か巴マミがなかった)も台詞付きPOPやソウルジェム、暁美ほむらメガネなども置かれていましたよ。


・筐体正面に大きく暁美ほむらとワルプルギスの夜

1

2

筐体左下にほむら、右上にワルプルギスの夜。
一応、プレイの妨げにならないように大きなPOPを貼られてました。




・鹿目まどか

1

2

(上)「ゲーセンで遊ぶのが間違いだなんて言われたら、私、そんなのは違うって何度でもそう言い返せます。きっといつまでも言い張れます」
(下)「ほむらちゃん…過去に戻れるんだよね。こんな終わり方にならないように歴史を変えられるって言ってたよね…。遊戯場にだまされる前のバカなわたしを…助けてくれないかな…。」


まどかさん…、ほむらちゃんが獲れなかったんですね(笑)




・佐倉杏子

1

「ばかやろう…惚れたフィギュアのためだからって食費が消えちまってどうするんだよ…(涙)」

うっ…、なんか人事ではないように聞こえますわ(汗)





・美樹さやか

1

「残念!さやかちゃんでした!」

まさか、景品のパッケージの中身がほむほむじゃなくさやかちゃんなのか(笑)




・キュゥべえ

1

コイン投入口にQBのPOP。
「さぁ、鹿目まどか。その100円を代価にして、きみはなにを願う?」





・暁美ほむら

1

2

3

今回のプライズ景品の主役。
メガネやソウルジェムの展示。
景品出口に「GET…だね」の台詞POP。
他にも筐体の背景にワルプルギスの夜の周りにイラストPOPがいっぱい掲示されてました。






中には、まどマギには関係がない、このキャラも登場。
元々まどかの台詞なんですが、ミクダヨーさんに言わせると…。
なんかじわじわ来るな(笑)


・ミクダヨー

1

「ほむらちゃん…、ごめんね。私、魔法少女になる。」

ダヨーさん、あなたは既に魔女のような気もします(笑)




他のゲームセンターでは、1回200円の料金設定が多い、このプライズ景品ですが、GAME遊戯場さんでは1回100円でプレイ可能となっているのもいいですね。

運が良ければ、低出費で獲得が可能…かもしれません。




なお、店頭の電光看板には「ほむほむ」という文字だけが出ており、ほむほむプライズが入荷しているのをアピールしていました…(笑)

1

こっちもシュールですよね。
posted by Coo at 06:15| プライズゲーム