2013年06月18日

ソフマップ秋葉原アミューズメント館、看板広告が「超次元ゲイム ネプテューヌ」に変更

ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんの看板広告が、6月17日よりグッドスマイルカンパニーさんのフィギュア広告「初音ミク 深海少女Ver.」からTVアニメ「超次元ゲイム ネプテューヌ」に変更されていました。

1

2





「超次元ゲイム ネプテューヌ」は、コンパイルハートさんのPS3用RPGよりアニメ化されているものですね。
ゲームでは、世界観や国家、登場人物の名称、内容など、実在するゲーム業界をオマージュ、擬人化したものとなっているのが特徴だったりします。



TVアニメのほうは、この壁面広告にもあるように7月12日より放送が始まります。

ファンの方はチェックですな。



しかし、BDやDVD、CDなどの販促情報の掲載がないアニメの広告は、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんではちょっと珍しいかもしれませんね。