2013年08月13日

上海アリス幻樂団、東方Project第14弾「東方輝針城 〜 Double Dealing Character.」をコミックマーケット84にて頒布

上海アリス幻樂団さんは、東方Project第14弾「東方輝針城 〜 Double Dealing Character.」をコミックマーケット84の3日目(8月12日)に頒布されました。

1

2





2011年の夏コミで頒布した東方Project第13弾「東方神霊廟 〜 Ten Desires.」から2年ぶりとなる新作弾幕シューティングゲームで、公式サイトによると、『「東方輝針城 〜 Double Dealing Character.」は、平和ボケした人間達が、暴れる妖怪相手に嬉々とするシューティングゲーム。』…とのこと。

楽しみにされていた方も多いのではないでしょうか。




今回の東方新作の委託販売開始は8月15日と、今までよりも早くなっているので、並ぶ人が少ないのではないかと思っていましたが、そんなことはなく今回も長い行列が出来ていましたよ。





今回は長い時間、上海アリス幻樂団さんの頒布状況を見てなかったので、簡単に個人的なメモとして記しておきます。
何の参考にもならないかもしれませんが…(苦笑)



私が東京ビッグサイトに到着し、東駐車場に並んだのが6時55分頃。

10時15分頃に会場内に入場完了。
上海アリス幻樂団さんのブースは東4ホールですが、迷わず東6ホールの外に出る。
東6ホールから出て、すぐのところに上海アリス幻樂団さんの最後尾札があり、そこに並んだのが10時20分頃。3列。

10時55分頃、運よく今回もZUNさんから東方新作を直接手渡し。
この時間は1人1限、1000円での頒布でした。
また、この時間の行列は、東4ホール外→東6ホールあたりから折り返し→最後尾が東5ホール(東4ホール近くまで来ていた)





今回は、上海アリス幻樂団さんの近くに、上海アリス幻樂団さんほど、とんでもなく長い行列を作っていたサークルさんがなかったこともあり、行列の最後尾がわかりやすかった印象です。
列の進みは例大祭ほどではないのですが、早かったと思います。

また、列に並んでいる途中、何度か車椅子で運ばれている参加者の方を見かけたのも…。
本当、今回のコミケはとんでもなく暑かったですからね〜。



コミックマーケットに参加された皆さん、暑い中、お疲れ様でした。
posted by Coo at 06:00| 東方