2013年10月07日

アニメ「ゴールデンタイム」、ゲーム化決定。「電撃文庫 秋の祭典2013」では初回限定版特典の「加賀香子 水着フィギュア」のサンプルが展示

10月6日に開催された「電撃文庫 秋の祭典2013」で、10月から放送が始まったアニメ「ゴールデンタイム」のゲーム化が決定との発表があったようで、それを受けて秋葉原のゲームショップでは早くも予約を開始されていました。

1





発表された角川ゲームスさんの「ゴールデンタイム Vivid Memories」は、販促ポスターや公式サイトによると、対応機種はPS VITAとなるようで、ヒット作であるゲーム版「とらドラ!」のメインシナリオライターが再集結し、ドラマチックな恋愛模様を描くキャンパスライフアドベンチャーゲームとのこと。
通常版(6279円)だけでなく、初回限定版(10479円)も用意され、限定版には1/8スケールの「加賀香子 水着フィギュア」とスペシャルファンブックが付属。

1

ゲームの予約特典にはプレミアムCDが付いてくるほか、秋葉原にあるゲーマーズ本店さん、メディアランド秋葉原店さん、アニメイト秋葉原店さん、ソフマップ本館さん、ソフマップ秋葉原アミューズメント館さんで早期予約キャンペーンを開催。
予約をすると、その場で特製クリアファイルを貰うことができます。

発売は2014年春を予定しているとのこと。




ゲーマーズ本店さんの店頭では、発表があった午後から店頭にて大きくこれを告知し、予約を受け付けていましたよ。

1

2





また、発表があった「電撃文庫 秋の祭典2013」会場内では、初回限定版に付属する水着フィギュアが午後から展示されていました。

1

2

3

4

5

6

7

8

お尻がエロ過ぎだわ…(笑)



なお、イベント会場ではアニメ「ゴールデンタイム」の展示も行っており、イラストやキャラクター設定資料、絵コンテ、サイン入りアフレコ台本なども置かれていて、かなり力を入れてるといった印象でした。

1

2

3

4
posted by Coo at 06:10| PS2・PS3・PSP・VITA(ソニー)