2013年10月08日

【電撃文庫 秋の祭典2013】約300枚が展示された「電撃文庫創刊20周年お祝い色紙」コーナーに長い行列

10月6日に行われた「電撃文庫 秋の祭典2013」のベルサール秋葉原の2階には、「電撃文庫創刊20周年お祝い色紙」が展示されていました。

1

2





この色紙は電撃文庫に縁のある作家さんやイラストレーターさんなどのお祝いメッセージやイラストが入っているんですよね。
およそ300枚ほど展示されていた、このコーナーなのですが、お昼頃に私が訪れたときは50人以上の長い行列が出来ていました。

1

列の流れは牛歩なので、これを拝見するのは相当時間がかかったのではないかと思います。




以前のイベントでアニプレックスさんの色紙展示のときを思い出しましたわ…。

1

2

3

4

5

6

7





これらの色紙にあっては、電撃オンラインさんのほうで全て公開されていましたので、個別に見てみたいという方は、そちらを参考にしていただければと思います。




また、会場では電撃文庫20周年を記念した人気キャラクター集合イラストが展示されていましたよ。

1

2





これは、「キノの旅 the Beautiful World」の挿絵などを描かれているイラストレーター「黒星紅白」氏によるもので、公式サイトによると、『電撃文庫創刊20周年を記念して、電撃文庫の人気キャラクターを黒星紅白が描き下ろし! 多数のキャラクターが一堂に会した、超豪華で超美麗な巨大イラストを、会場に来てその目で確かめてほしい。」と紹介されていました。

撮影もOKとなっていましたが、かなりの大きさのため、手前で撮影する方は少なく、離れて撮影されている方がほとんどでした。



最初見たときは、どの作品のキャラクターがどこに描かれているのか、大きすぎてわかりづらかったのですが、この巨大イラストの脇にはキャラクター紹介パネルがあり、キャラクターが描かれている位置が載っていたので、多少は…(汗)

1

イラストの中央上にいた大河と桐乃はわかりやすかったんですけどね。
posted by Coo at 06:25| イベント関連