2013年11月08日

コトブキヤ秋葉原館、「ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い」ユニットイラスト展第2弾を11月26日より開催

コトブキヤ秋葉原館さんの5階イベントスペースにて「ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い」ユニットイラスト展第2弾を11月26日から12月1日までの期間限定で開催するとのこと。

1

2





バンダイナムコゲームスさんとサイバーコネクトツーさんのスマホ向けRPG「ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い」を題材としたイラスト展で、今年の5月に行われたイラスト展に続く第2弾となります。

告知ポスターによると、今回のイベントでは前回と同様に美麗なカードユニットのイラストを多数展示するほか、キャラクターデザインを務めた細川誠一郎氏によるラフ画や設定画も公開するとのこと。

1

また、最新刊である「ドットハック ギルディドラゴン ビジュアルワークス #3」の先行販売を行うそうです。




初日の11月26日の18時30分からは、オープニングイベントとして、プロデューサーの松川洋氏のサイン会やトークショーが開催となるようで、参加方法は無料なのですが、サイバーコネクトツーさんのサイトにて事前に申し込むことで、優先入場することができるとのこと。
申し込んでいない方は、満席になった際、入場できなくなる場合もあるみたい。

1

松川氏のサイン会は、先行販売となる「ドットハック ギルディドラゴン ビジュアルワークス #3」を購入された方のみとなるようです。



ファンの方はイベントに参加してみてはいかがでしょうか。




なお、参考までに、前回のイベントの様子はこちら