2013年11月28日

コトブキヤ秋葉原館、「ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い」ユニットイラスト展第2弾が開催

コトブキヤ秋葉原館さんの5階イベントスペースでは「ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い」ユニットイラスト展第2弾が11月26日から12月1日までの期間限定で開催されています。

1

2

3




これは、バンダイナムコゲームスさんとサイバーコネクトツーさんのスマートフォン用RPG「ギルティドラゴン 罪竜と八つの呪い」の2回目となる展示イベントで、前回と同様にバトルに使用する美しいカードユニットのイラストが多数展示されていたのをはじめ、キャラクターデザインの細川誠一郎氏によるキャラクターのラフ画や設定画を展示されていました。

今回も私は参加できませんでしたが、初日の26日にはサイバーコネクトツーの松山氏が来店し、トークショーが開催されたようです。

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

前回とはまた違うイラストのようですね。
相変わらず幻想的で美しい…。





また、今回のイラスト展の開催を記念し、キャラクターデザインの細川誠一郎氏やディレクターの穴井昭廣氏、ナビコ直筆イラスト担当のたっしー氏、サイバーコネクトツー社長の松山洋氏のサイン色紙が展示。
会場にあるQRコードからアンケートに答えた方の中から抽選で1枚プレゼントされるといった企画も用意されていました。

1





物販のほうでは、イベントで展示されている設定画や寸劇集なども収録した「ドットハック ギルティドラゴン ビジュアルワークス」をはじめとする関連商品の販売や「.hack」シリーズ描き下ろし複製原画(2枚)の予約受付を行っていました。

1

2





ファンの方は、期間中にここへ足を運んでみてはいかがでしょうか。