2013年11月29日

コトブキヤ、「境界線上のホライゾン」のスケールフィギュア「本多・二代」が発売

コトブキヤさんの1/8スケールフィギュア「本多・二代」が11月28日に発売されました。

1





このフィギュアは『境界線上のホライゾン』に登場する本多・二代を、アニメ第1期BD6巻のパッケージイラストを元に立体化したもので、製品情報によると、『天然な言動を見せる反面、凛とした強さのある本多・二代の魅力をつめこみました。父の本多・忠勝から受け継いだ神格武装「蜻蛉切」を片手に持ち、振り向くその姿はまさに威風堂々!もちろん、翻る衣装の表現や武具の質感、メカパーツの細かな造形にもこだわりました。砂地をイメージしたベースも、一段と作品の世界観と戦場の雰囲気を引き立たせています。』とのこと。

1

2

光沢感のあるボディスーツで、以前、私がサンプルを初めてみたときは、まずお尻が気になって仕方がなかったという…(笑)

振り向く女の子っていいですね。
衣装や蜻蛉切もかなり細かく作られているといった印象です。




発売日の秋葉原では、コトブキヤ秋葉原館さんやボークス秋葉原ホビー天国さん、アキバ☆ソフマップ1号店さん、ソフマップ本館さんなどで入荷しているのを確認しています。

1

2