2010年11月20日

2010年11月17日

「シューティングゲームサイドVol.1」が再販

以前、初回版が発売され、あっという間に完売したゲームサイドさんの「シューティングゲームサイドVol.1」が再販されているのを確認いたしました。

おや、これは!

初回版が瞬殺した「シューティングゲームサイドVol.1」が再販されている!

16日の夜に確認したのは、メロンブックス秋葉原店さんのみでした。
売り場に出されていたのは3冊のみ…。

17日は平台にも載っていた。

以前、初回版が入荷したコミックとらのあな秋葉原店Bさんでは見かけず(完売した可能性あり)、K-BOOKSさんは未確認と調査はちょっと甘かったですが…(苦笑)




先日のイベントでゲームサイドの山本氏によると、15日以降に第二版を出荷するとのことだったので、そろそろ他の各書店でも入荷がある…かもしれませんね。
posted by Coo at 00:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

2010年11月11日

「ナツゲ屋プレオープン記念 シューティングゲーム・トークイベント」が11月14日に開催

夏に閉店したナツゲーミュージアムさんですが、今度はゲームグッズショップとして帰ってきました。




このゲームグッズショップ「ナツゲ屋」さんでは、11月14日にプレオープン記念としてSTGトークイベントが開催されるようです。
このプレオープンイベントですが、公式ブログを見てもわかるように、豪華なゲストが出演していますね。

入場は無料。
イベントは14時からとのこと。



楽しくなりそうなイベントですね。
posted by Coo at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

2010年11月09日

ケイブ、『ゲーム基板「赤い刀」 オンラインショップ専売 個人ユーザー版』を販売

また、ケイブさんは、ドラマCDの販売に合わせて、『ゲーム基板「赤い刀」 オンラインショップ専売 個人ユーザー版』を販売するようです。



これは、個人ユーザー限定仕様となっているようで、ステージセレクトができるようになっています。

また、ゲームバランスの見直しを行なっているようですね。
業務用の完全移植版ではないみたい。




アーケード版をやりたければ、オリジナルの業務用基板を購入したほうが良いということになりますな…。



価格は220000円で、11月19日と20日の限定販売となるようです。



この限定版が欲しい方は購入すべきでしょうが、個人的にはコンシューマ機(Xbox360)への移植を待っていたほうがいいと思いますけれどね。

移植の話は、まだ全然ないんですが…。
posted by Coo at 22:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

2010年11月02日

「シューティングゲームサイドVol.1」、11月中旬に再出荷予定

ゲームサイド編集長の山本氏の発言より。



現在、どこのショップでも売り切れてしまっている「シューティングゲームサイドVol.1」ですが、どうやら11月中旬頃に再出荷があるようです。





秋葉原でも、発売して2日ほどで完売してしまった店も多かったですからね〜。
入手できなかった方には朗報かと思いますよ。
posted by Coo at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

2010年10月16日

「オンラインケイブ祭り 2010・秋」、本日12時より開催

ケイブさんの「オンラインケイブ祭り 2010・秋」が、本日16日の12時から20時まで開催されます。



初回生産特典付きの「赤い刀 オリジナルサウンドトラック」など、ここでしか入手できない商品も多いので、シューティングゲームファンは要チェックですよ。

また、「開発日誌ぼりゅ〜む.05」も無料配布されるとのこと。
ただ、これだけ注文しても送料はかかりますけれどね(笑)





さて、気になるのは開催中のサイトの重さ。
以前もありましたが、開催中にサーバーダウンしなければいいのですが…。

快適に買い物を楽しみたいところです。

posted by Coo at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

2010年10月08日

アルカディア2010年12月号、「ダライアスバースト アナザークロニクル」先行試聴盤ミニサントラが付属

10月30日頃に発売となるアルカディア2010年12月号ですが、「ダライアスバースト アナザークロニクル」先行試聴盤ミニサントラが付属するようです。

公式サイトによると、Remiさんが歌う完全新曲と、「ダライアスバースト アナザークロニクル」で採用となった、 PSP版「ダライアスバースト」の未使用曲2曲が収録されたミニアルバムだそうです。



また、アルカディア2010年12月号には、タイトーサウンドチーム「ZUNTATA」特集も組まれているとのこと。



気になる方はチェックですね!
posted by Coo at 00:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

2010年10月07日

グレフ、『「週刊グレフ通信」in ロフトプラスワン! グレフ新製品発表会スペシャル』の情報を公開

グレフさんの週刊G.rev通信より。


これによると、『「週刊グレフ通信」in ロフトプラスワン! グレフ新製品発表会スペシャル』が11月5日の19時より、新宿ロフトプラスワンにて開催されるとのこと。



トークイベントが中心のイベントだそうですが、グレフ新製品発表もあるようですね。




チケットは前売券が1500円、当日券が2000円。
前売券はローソンチケットで10月8日より販売開始となるそうです。
posted by Coo at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

2010年10月05日

ケイブ、「第2回座談会」を開催予定

ケイブさんの開発日誌より。



10月30日、ケイブさんのほうで、第2回座談会が開催されるようです。

内容にあっては座談会の他、Xbox360版怒首領蜂大復活などの試遊会などなど。
細かな詳細にあっては、ケイブさんの開発日誌をご覧になっていただければと思います。



興味のある方は、この座談会に参加されてはいかがでしょうか。
posted by Coo at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

2010年10月02日

「オンラインケイブ祭り」、10月16日に開催

ケイブのオンラインショップ「てんちょーにっき」さんの記事より。


どうやら、今度の「オンラインケイブ祭り」は10月16日に決定したようですね。
イベント開始時間は12時から20時までの間となります。




なお、今回の販売イベントでは、浅田さんが責任編集した小冊子「開発日誌ぼりゅ〜む.05」をオンラインケイブ祭りにて無料販売するようです。




今回のイベントで販売される「赤い刀」オリジナルサウンドトラックなどの「赤い刀」関連の商品も注目したいですね。
posted by Coo at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

2010年09月18日

ケイブ、「オンラインケイブ祭り」を10月中旬〜下旬に開催

ケイブさんのオンラインショップの「てんちょーにっき」より。



どうやら、次のケイブ祭りは10月中旬から下旬に予定されているそうです。

これもどういった商品が登場するか楽しみですね。




また、オンラインショップでの商品再入荷と追加商品も掲載されていますので、興味のある方は参考にしてみてください〜。
posted by Coo at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

2010年09月17日

コナミ、「ラブプラス メダル Happy Daily Life(仮)」を発表

また、アケ担さんの記事によると、東京ゲームショウ2010のコナミブースにて、新作業務用メダルゲーム機「ラブプラス メダル Happy Daily Life(仮)」を発表したとのこと。



公式サイトには、既に筐体の写真が掲載されてますが、一見「ラブプラス アーケード」の筐体かと思ってしまった(笑)



続報に期待したいですね。
posted by Coo at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

2010年09月11日

タイトー、『第48回アミューズメントマシンショー タイトーブース「ダライアスバースト アナザークロニクル」試遊に関するお知らせ』を公開

タイトーさんの「ダライアスバースト アナザークロニクル」の公式サイトにて、第48回AMショーでの試遊について掲載されてました。



これによると11日は、整理券での対応となるようです。

今回のAMショーVer.はオリジナルモードのみで、4人同時プレイ、残機無制限モードでの試遊となるとのこと。

また、プレイされた方には「ダラバーACオリジナルボールペン 4Pカラー(黄色)」がプレゼントされるようです。

なお、筐体は2台ありますが、そのうち1台は商談優先とのことです。
posted by Coo at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

KONAMI、東京ゲームショウ2010にて、「ラブプラスアーケード」をプレイアブル出展

ファミ通.comさんの記事より。



9月18日、19日に開催される「東京ゲームショウ2010」のKONAMIブースにおいて、コナミさんのアーケード向け新作「ラブプラスアーケード」をプレイアブル出展するそうです。



以前、秋葉原で行なわれたロケテストよりも開発は進んでいるはずなので、なかなか興味深いタイトルです。
整理券で対応するそうですが、プレイできるまで相当時間がかかりそうな予感…。





記事によると、ラブプラス関連の数々のイベントや物販などもあるようですので、「東京ゲームショウ2010」に参加される方は足を運んでみてはいかがでしょうか。
posted by Coo at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

タイトー、「NESiCAxLive(ネシカ クロス ライブ)」を発表

ファミ通.comさんの記事より。



タイトーさんですが、9月9日に行なわれた第48回アミューズメントマシンショーにおいて、「NESiCAxLive(ネシカ クロス ライブ)」というアーケードゲーム配信システムを発表したようです。

記事によると『タイトーのサーバー上にゲームを集約し、各アミューズメント施設にそれらのゲームを配信。店舗側がゲームをダウンロードして、どの筐体でどのゲームを遊べるようにするかを選べるという新たなシステム』だそうです。

私が最初に、この「ネシカ クロス ライブ」の話を知ったのは、秋葉原の某ゲームセンターの副店長さんのtwitterでのつぶやきからだったのですが、ちょっと気になっていたんですよね。
ユーザー側がネット上にある様々なゲームをチョイスして遊ぶのか、店舗側がゲームを決めるのか…とか。

なるほど、ユーザー、メーカー、店舗それぞれにメリットはありそうですね。



参入メーカーがどんどん増え、面白いゲームが配信されるといいですよね。




続きを読む
posted by Coo at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

2010年09月09日

「ミュージックガンガン!2」、第48回アミューズメントマシンショーに出展

タイトーさんの新作音シュー「ミュージックガンガン!2」が9月11日に開催されるアミューズメントマシンショーに出展されるそうです。





先日、秋葉原Heyで開催されたロケテストも沢山の方が参加されていたゲームです。



この紹介ページで明らかになっているのは、全100曲もの楽曲が、このゲームに収録されているとのこと。
前作の曲も入っていることは、ロケテスト時にも確認できましたが、新曲も相当入っているようで…。

ダライアスバースト アナザークロニクルの楽曲も収録されているみたい…。




私は11日、仕事のためイベントに参加できないのが残念ですわ…。
posted by Coo at 00:20| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

「ペンゴ!」、第48回アミューズメントマシンショーに出展

一方、セガブースでは、トライアングルサービスさんの新作「ペンゴ!」を第48回アミューズメントマシンショーに出展するようです。




このゲーム、イベントモード時、8人同時プレイが可能なゲームなんですよね。
以前クラブセガ秋葉原新館さんのほうで行なわれたロケテストに私も参加させていただきましたが、これまた楽しいゲームで…。

8人プレイの際、もうどこからアイスブロックが飛んでくるかわからないようなカオスな状態になります。



こちらも興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか。
posted by Coo at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

エスアイエレクトロニクス、「メガネなし3Dディスプレイにも対応したゲーム基板「SYSTEM BOARD Y3」を開発中」

エスアイエレクトロニクスさんですが、メガネなし3Dディスプレイにも対応したゲーム基板「SYSTEM BOARD Y3」を開発中とのことで、第48回アミューズメントマシンショーに出展されるようです(リンク先はpdf)





これによると「SYSTEM BOARD Y3」は、『エスアイエレクトロニクスが開発中のアミューズメントゲーム機用のシステム基板です。独自に開発した画像処理用ASIC「Y3」を搭載することで、フルハイビジョンにも対応する画像処理性能と、コンパクト化、低価格化を実現』とし、『画像処理用ASIC「Y3」により、どのようなメガネなし3Dディスプレイにも対応します。アミューズメントゲーム機のみならず、デジタルサイネージ端末、インフォメーション端末、展示会、イベント用などにも使用可能なシステム基板』とのこと。





なかなか興味深いですね。

現在の3Dテレビは、どれもメガネ方式を採用しているため、メガネの数だけでしか3D映像が堪能できないんですよね。

個人使用ならともかく沢山の方が画面を見るのには不向きだと思います。

どのようなメガネなし3Dディスプレイにも対応するというゲーム基板…か。




なお、実際の出展は9月9日から10日までの2日間だけのようで、一般公開の11日の出展はないようです。
posted by Coo at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑記

2010年09月03日

KONAMI、東京ゲームショウ2010にて、「オトメディウスX(エクセレント!)」を出展

KONAMIさんですが、9月18日、19日に行なわれる「東京ゲームショウ2010」において、Xbox360新作シューティングゲーム「オトメディウスX(エクセレント!)」を出展するそうです。



プレイアブル出展かどうかはわからないのですが、なかなか気になる情報ですね。





その他、出展タイトルに関しては、KONAMIさんの特設サイトを確認したほうがいいでしょう。
詳細情報は順次公開していくようですので…。



物販コーナーも気になりますね。
posted by Coo at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム雑記