2010年01月18日

「クラナド コレクションフィギュア 3 藤林 椋」

なんか私の部屋ですが、プライズ景品の未開封フィギュアがかなり溜まってきており、このまま放置するのも嫌なので開封してみました。

クラナドのコレクションフィギュアの第3弾。

今回は、フリューのプライズ景品「クラナド コレクションフィギュア 3 藤林 椋」から…。



正面

左側。

後ろ

右側

高さは18cmぐらいのフィギュアですね。
このように全身を見る限り、このキャラクターの雰囲気は出ているのではないでしょうか。

なかなか可愛らしいですね。

制服の皺もうまく作ってますね。

気になるのは足の塗装かな。肌色が妙に濃い感じ。

靴も良く出来ますね。

プライズ景品と割り切ってしまえば、なかなか良く出来ていると思います。
造形的に結構雑に作っているところも見られましたが、まあ仕方がないでしょう。
制服の皺がなかなか凝っていて、女の子らしい柔らかさを感じさせます。

一番気になるところは、太ももの色が…。
もう一つの第3弾である「ことみ」にも同じことが言えますが、どうも赤みが強いです。
もう少し薄くてもいいのではと思ってしまいます。



プライズ品としては、まあまあですね。

フリューのプライズ景品のフィギュアは、だいたいこんな感じの品質のものが多いですね。
大手のセガやバンプレストのプライズ品と比べると、結構見劣りする部分があります。
いや、セガやバンプレストのプライズ景品のフィギュアの質がプライズにしては高すぎるのかもしれませんけれど…(苦笑)

2009年12月24日

「一番くじプレミアム けいおん!」B賞を開封してみました。

今回は、「一番くじプレミアム けいおん!」のB賞、澪のプレミアムフィギュアを紹介しておきます。

B賞 秋山 澪 プレミアムフィギュア

正面。

とりあえず、カバンを持たせてます。

背後。

ちょっと前かがみな感じです。

この澪ですが、前かがみのような格好となっております。
ギターを背負わせた時のバランスを取るためかと思いますが…。

なお、付属品ですが、カバンとベースギターだけです。
これ単体には、ネコミミは付属しません。
ネコミミのカチューシャが欲しい場合は、D賞の律を入手しなければなりません。




髪をかきあげた仕草がいいですね。

胸は控えめですよ。

太ももが綺麗…。

台座には名前。

前回のD賞の律の時も書きましたが、造型や塗装は良く出来ていると思います。
なかなか可愛らしいですよ、これ。




ギターとネコミミ装備。

けしからん。

スカートを外すことができるのはA〜D賞共通のようですね。



ちょっとこの角度から撮るのは…(笑)

出来がいいだけに、ファンならば、是非ともA〜D賞を揃えておきたいアイテムかもしれません。

ただ、前にも記事にしたように、一番くじで狙って当てるのは至難の業だと思いますけれどね…。

2009年12月22日

「一番くじプレミアム けいおん!」D賞を開封してみました。

前回のG賞の記事の続きです。



「一番くじプレミアム けいおん!」のD賞を今回開封してみました。


D賞 田井中 律 プレミアムフィギュア

一番くじで初めてプレミアムフィギュアが当たりました(笑)

ネコミミとドラムスティック、カバンが付属しております。

800円以上の価値はありますね。

良く出来ています。

D賞以上のプレミアムフィギュアは流石に良く出来ておりますね。
運が良ければ、私のように800円で取得できるフィギュアです。
写真ではネコミミとカバンを持たせてますが、これは取り外すことも可能です。





このキャラクターの雰囲気が出てますね。

結構造型が凝ってます。

胸は控えめ…って当たり前か…。

服装の皺もいい感じ。塗りも綺麗ですね。

台座。ちゃんとキャラクターの名前が書かれてます。

個体差もあるかもしれませんが、塗りは綺麗ですね。
造型もかなり細かいと思います。





ドラムスティックは右手ごと付いております。

ドラムスティックは右手のパーツを交換するようになります。
よって、両手に持たせることは出来ません。





スカートは取り外しが可能です。

また、実はこのようにスカートを取り外すことも可能ですよ。
パンツは見てのように白です。
衣服で取り外せるのはスカートだけですよ。
上着を脱がせることは出来ません(笑)





澪とのツーショット。

澪にネコミミを装着させることが出来ます。

この律さんですが、ネコミミをB賞の澪さんに取り付けることが出来ますね。
上の写真では、律にギターまで持たせてますが、こういった遊び方も出来ると思います。

B賞も当たっていて、良かったよ…。



気になった点は、個体差の問題で、顔の一部が汚れていたりしていたんですよね。汚れがなかなか取れず苦労しましたよ。
それ以外は、キャラクターの雰囲気を再現していて、800円という価格の割には、かなり出来がいいと思います。

但し、狙って入手できるものではないので、それ以上の価値はあると思いますけれど…。




次はB賞の「秋山 澪 プレミアムフィギュア」を紹介しておきますか…。

2009年12月21日

「一番くじプレミアム けいおん!」のG賞を開封してみました

先日購入した「一番くじプレミアム けいおん!」ですが、5つのくじを引き、B賞、D賞、E賞にG賞(×2)を入手することが出来ました。

5枚引いて、B賞とD賞が当たっていたのは大きいです。

この中で気になるのは、何が入っているのかわからないG賞の中身です。

早速開けてみたところ、唯と澪が入っておりました。



G賞・きゅんキャラ「けいおん!」:平沢 唯

G賞でも、これは出来がいいかも

頭が大きいです。

後ろ。

後ろの支えがなくても立たせることが出来ます。

可愛いですね〜。





G賞・きゅんキャラ「けいおん!」:秋山 澪

ちょっと暗い表情ですね。

横から見ると反り返っているように見えます(笑)

後ろ姿。唯と同様支えがなくても自立可能でした。

いいですね〜。

全部集めて真価を発揮するかもしれません。





2つとも可愛らしいフィギュアですが、単体でなく全種類を揃えることで、さらに魅力を発揮しそうな気がします。
しかし、一番くじで必ずしもG賞が出るわけでもないし、G賞自体もトレーディングアイテムのため、中がわからないのが難点ですね。

本気で揃えたいのであれば、オークションか秋葉原によくあるレンタルショーケースで見つけて購入するのがいいのかもしれません…。
これらの方法だと価格が高くなってしまうのでオススメできるものではありませんが…。



明日以降に、B賞D賞の簡単なレビューでもやってみますね。

2009年11月30日

「初音ミク -Project DIVA- プレミアムフィギュア」

前回、別記事で紹介するといっておきながら、全く書いていなかった「初音ミク -Project DIVA- プレミアムフィギュア」についてです。

プライズ景品とは思えない凄まじいクオリティ。

これは、セガプライズから登場したフィギュアで、PSPソフト「初音ミク -Project DIVA-」のパッケージイラストを立体化したものになります。

箱から出してみたところ、大きさは21cmと大きなフィギュアでプライズ景品とは思えないほどのクオリティでした。
フルプライスで他のメーカーから販売されているミクのフィギュアと同等か、それ以上の出来かもしれませんね。

1/8スケール相当でしょうか。

髪が台座に付くくらい長いです。

後ろから…。

長い髪は台座に固定されています。

髪の毛が異常に長いのですが、髪を台座に固定するようになっていて、とても安定性が高いです。
倒れることはまずないと思いますよ。

控え目な胸。細部の塗りも丁寧ですね。

プライズ景品とは思えない細かさ。

爪もしっかり塗られています。

妥協しているところがほとんどないです。

細かな装飾品も見事に再現。

下半身も良く出来ております。

下着は白。縞パンではないですよ(笑)

台座。ミクの靴の裏もしっかり塗られていました。

これ、本当にプライズ品ですか…。
この出来ならば、フルプライスで売られていても、問題ないレベルなのではないでしょうか。

髪の色は、セガプライズらしくパール光沢でグラデーションなど入っていませんが、「ミク」であれば全く違和感なく感じます。




フィギュアは顔も大事ですが、この可愛さであれば問題なしですね。

最後にフィギュアの命とも言える顔、表情ですが、見ての通りです。

KEI氏のイラストを見事に再現してます。
可愛らしいです。




プライズ景品でこのクオリティ。
なんかセガの本気を垣間見た気がしましたよ。





う〜ん。
…クラブセガ秋葉原店で一人で大量に入手していた方の気持ちもわからなくはない気がしてきました(笑)

2009年11月27日

「ねんどろいどぷち ボーカロイド#1」、全種類入っていました

先日購入した、グッドスマイルカンパニーの「ねんどろいどぷち ボーカロイド#1」BOX版ですが、早速開封してみましたよ〜。



BOX版に全種類のフィギュアが入っているわけがないと、半ば諦めていたんですが、なんとシークレットを含め、全部入っておりました。
これら11種類の他に、もう1体「初音ミク」が入っており、大当たりといったところでしょうか。


BOX版にはこのようなパッケージが12個も入っております。

う〜ん、保険としてプライズ景品の「ボーカロイド#1」も6つほど入手してきたんですけれどね…。
無駄になった…かな(笑)



早速組み立ててみました。

初音ミク。今回はネギを2本持ってますね。


巡音ルカ。髪のグラデーションが素晴らしいです。

鏡音リンと鏡音レン。レンの髪は、まるで角のようです。

KAITOとMEIKO。なかなかいいですね。

ここからは派生キャラ。弱音ハクと亞北ネル。

咲音メイコとサイハテミク。




あとはシークレットキャラなんですが、今回は掲載しません。
だって、シークレットだし…(笑)



さて、気になった点を…。

この「ボーカロイド#1」だけでなく、「ねんどろいどぷち」全般に言えることかと思いますが、部品が小さすぎて簡単にパーツを取り付けることができない点でしょうか。

個人的に取り付けにくいと思ったのは、「シークレットキャラのお下げ」と「鏡音リンの左腕」、「KAITOの左腕」などでしょうか…。
特に「シークレット」のお下げは、相当取り付けが難しいです。
無理に力を入れて取り付けようとすると可動部分が壊れてしまいそう…。

購入された方の中には、組立時に壊してしまった方もいらっしゃるかもしれません。



それさえなければ、キャラクターはどれも可愛いためオススメできるんですけれどね。






最後に、プライズ景品のパッケージも開けてみましたが、「初音ミク」だけでなく「シークレット」のキャラも入っておりました。

う〜ん。
初音ミクは3つも入手してしまいましたね。



これらは予備として保管しておきますか…。

2009年11月21日

性能が良すぎて…。

先日購入したデジタル一眼レフ、オリンパスのE-P1を使って、今日も室内撮影の練習中です。

大きめフィギュアの撮影…。

接写は難しいです…。


しかし、このカメラは性能がいいですね…。
撮影後に気付いたんですが、フィギュアに付着した細かな埃まで映ってしまうのが怖いです…(笑)

埃とかも写真に写ってしまうので、フィギュアもショーケースに入れて飾るなど、工夫をしなければなりませんね…。

今までのコンパクトデジカメは、そういうものなど気にしなくて済んだのに…。
う〜ん…。

前の方からの光が欲しいかも…。

撮影の練習していると、時間の経つのが早い早い…。

これくらい取れれば十分なのですが、突き詰めると、もっと綺麗に撮りたくなってしまうのが怖いです(金銭的に…)

後は、フォトショップみたいな画像編集ソフトとかを購入しておきますか…。
以前、持っていたんですけれど、どこかに行ってしまいましたので…(苦笑)




そういえば、linzさんのブログで私宛に(?)機材の紹介記事を書いていただいたようで…(涙)

すごく勉強になります…。
もちろん、参考にさせていただきますよ!

こんないい記事を書いてくださり、本当にありがとうございます。



マクロレンズも欲しいんですが、これまた高すぎですよ〜。
しかし、かなり細かなところまで撮れてしまいそうですね。

2009年11月19日

結局、買ってしまいました

linzさんのブログを拝見し、綺麗な写真を見て、私も高性能なカメラが欲しくなったんですよ。



そこで、とうとう購入してしまいました。

結局、これを買ってしまいました。

オリンパスの「マイクロ一眼 OLYMPUS PEN E-P1」です。
これ、かなり高かったですよ…。

今まで使っていたコンパクトデジカメに比べて、はるかに大きいです。

大きさは、他のメーカーの一眼レフよりは小さいんですが、コンパクトデジカメに比べたら、かなり大きなものです。
今までのように気軽に携帯して持ち運ぶのは難しそう…。

接写が私の持っているデジカメより優れているので、フィギュア系のイベントや自宅での撮影などには重宝しそうです(笑)





せっかくなので、ちょっとだけ手持ちのフィギュアを撮ってみました。

ねんどろいど霊夢さん。

まずは、「ねんどろいど 博麗霊夢」です。
今年の夏コミで購入したものでしたね。




グリフォンのワンフェス限定版。

これは、グリフォンの「東方プロジェクト シーズン1 パチュリー・ノーレッジ ワンフェス限定版」です。




博麗霊夢、こちらは通常版。

魔理沙、通常版。

グリフォンの「東方プロジェクト シーズン1 第1弾」の霊夢と魔理沙。





ただ、これらの写真を撮るのに、カメラの設定をちょっと弄っています。
もう少し撮影環境を良くしないと、なかなか上手く撮れないかも…。



また、いい写真を撮ることにハマると、機材などを揃えたりと金銭的に大変なことになりかねませんね。



カメラは奥が深いです…。